● 関連情報

当社関連の情報や、パーマロイ関連の情報を得たい方々の為のページです。ご活用ください。

 ・中野パーマロイ:創業90周年・未来へ向けて

大正13年(1924年)、中野伸銅所として創業された中野パーマロイは、本年創立90年目を迎えます。昨年当社はパートナー会社である栃木精工株式会社と、株式会社テクノタカへ得意先を大幅譲渡し、1990年から手がけてきたシールドルーム事業からも撤退し、パーマロイ製品販売事業は材料販売、並びに大手得意先を中心とした精密加工部品営業に専念することにいたしました。パーマロイ売上の減収は、ここ10年間進めて参りました不動産賃貸事業収入により充分カバー出来ており、今後中野パーマロイは、パーマロイ製品販売と不動産賃貸という二つの事業展開により、安定収益を維持する企業を目指して参ります。 (2014年1月1日)

 ●パーマロイ製品販売事業
磁気シールドケース パーマロイ板材 センサーコアー

 ●不動産賃貸事業
パークリラヴェール代沢 パークハウス東中野リヴゴーシュ くろがねやスーパーデポ
稲城押立店
東京都世田谷区代沢2-5-2
京王井の頭線「池ノ上」 徒歩6分
問い合わせ:三井不動産住宅リース
東京都中野区東中野5-22-14
地下鉄東西線「落合」徒歩7分
問い合わせ:三菱地所ハウスネット
東京都稲城市押立1777-1
南武線「矢野口」徒歩5分
ホームセンター経営:くろがねや

 

 ・「三本の矢」の教え

日本経済はバブル崩壊後「失われた20年」のまま回復の兆しを見せず、シャープ、パナソニックなど日本を代表する大手メーカーが軒並み赤字となって人員削減や工場閉鎖を余儀なくされ、円高が進むため製造業の海外移転による日本の工業空洞化が懸念されております。このような厳しい状況下、中野パーマロイは戦国時代の武将毛利元就が「一本の矢は折れやすいが、三本まとめると折れにくくなる」と言ったという有名な逸話に因み、パートナー会社である、栃木精工株式会社、株式会社テクノタカとの連携をますます深め、それぞれの会社が更に合理化することによって、お客様からのご要望にお応えし、国際競争に勝ち残れるよう三社一丸となって邁進する所存でございます。どうぞ倍旧のご支援をお願い申し上げます。(2012年12月1日)

左から
テクノタカ社長:山野貴之/中野パーマロイ社長:後藤和光/栃木精工社長:川嶋大樹

 

 ・新事務所完成

創業の地である東京都中野区東中野の本社工場跡地に、三菱地所レジデンス株式会社様をプロジェクト協同事業者として進めておりました「パークハウス東中野リヴゴーシュ」が完成し、そこに新事務所を開設しました。(2011年12月末)

パークハウス東中野リヴゴーシュ
神田川から眺めた遠景
1階エントランス
新事務所 入り口

 

 ・産経新聞「企業の志魂」欄で当社が紹介されました

この欄は17年以上も連載が続いているシリーズで、毎回ユニークな中小企業にスポットを当てて解説するものです。(2006年2月12日)

記事参照

 

 ・推奨出版物

磁気シールド工事の設計・施工実務磁気シールド工事の設計・施工実務
(日本電設工業協会編:オーム社/2005年7月出版)

この本には、電気設備における電磁障害や磁界低減対策、磁気シールド工事の進め方、シールド性能の測定法などについて工事具体例を写真・グラフデータ入りで紹介しており、磁気シールド工事を考えておられる方にとっては格好の入門書となるものとお奨めします。この本の5章「磁性材料」は当社が執筆を担当いたしました。

 

 ・ホームセンター「くろがねや」誘致

2005年11月22日、当社旧稲城工場(東京都稲城市押立1730)跡地に、ホームセンター「くろがねやスーパーデポ稲城押立店」を誘致いたしました。

同店は18,900m2(=5,700坪)の敷地に6,350m2(=1,924坪)の一階建店舗、384台の駐車場を完備した大型店で、掃除・洗濯・台所用品、化粧品、自動車用品、介護用品、日曜大工・園芸用品など、約6万アイテムの品を発売しております。

(株)くろがねやさんは文久3年(1863年)創業の歴史ある金物店で、山梨県・神奈川県下でホームセンターを20店舗展開しており、「くろがねやスーパーデポ稲城押立店」は中央高速道路稲城インター下車5分の所にありますので、お気軽にお立ち寄りください。

くろがねやスーパーデポ稲城押立店

 

 ● リンク集

学術部門
仕入先・パートナー会社
*
会社案内
what's new
パーマロイについて
パーマロイ素材と焼鈍
パーマロイの精密加工
センサーコアー製品
磁気遮蔽、シールド製品
現在パートナー会社で取り扱っています
お問い合わせ
* *